AKB48は地球の救世主になるか?

AKB48は昨年内閣府の「早寝、早起き、朝ご飯」、食育活動の一環である朝食の摂取率向上のためのCMに

起用されましたが、その4年前に、すでに、『3つのRで地球を救え』キャンペーンに出演していました。

3つのRとはご存じ、リデュース、リユース、リサイクルですが、近年はこれにリフューズが加わり、4つのR運動

が叫ばれています。

さしずめ、私のやっている「包丁研ぎ」は2番めのリデュース、に当たります。

改めて、「包丁研ぎ」は地球を救うかも??

 


下記、参考:4つの「R」 飛島村HPより

 

4Rの順序としては、下図 にもあるように、

まずは必要でない物は買わない・断ることから始めます。リフューズ(Refuse)

次にごみとして出にくい物を購入する。ごみとして出す量を減らす。リデュース(Reduce)

次に、再利用出来る物を購入する。使い捨ての物は買わない。リユース(Reuse)

最後に購入した物の再資源化に協力する。リサイクルできる物を購入する。リサイクル(Recycle)

1番目2番目3番目4番目
リフューズ(Refuse)リデュース(Reduse)リユース(Reuse)リサイクル(Recycle)
断る・買わない減らす・直す再利用再資源化
断る・買わない減らす・直す再利用再資源化

リサイクル(Recycle)だけを行えば環境に優しいというわけではありません。
この4Rを実行して、次代に繋ぐ循環型社会の形成に参加しましょう。地球環境を良くするには、一人一人の心掛けが必要な時期にきています。