金沢倶楽部の美人レポーターが来た!

  昨日、取材にきたいと電話がありました。「月刊金澤]金沢の生活にこだわったアダルティな雑誌です。

おーっ!!いよいよ来たかと思いました。

包丁研ぎの仕事は石川では珍しく(全国的にも珍しい)、私の師匠の時から数えれば30年以上前からの活動をしています。なかなか知名度も低く、包丁研ぎをする人の割合が少ないのです。

 包丁研ぎの取材をしてもらえば、切れ味の重要性と素晴らしさが少しでも広まるかと思いました。

いよいよ本日取材に来ました。(株)金沢倶楽部の美人レポーターの佐々木美絵さんです。

よくよく聞いてみたら、11月号の特集で11月うまれの人を取材してるとのこと。私の誕生日が11月19日で、そのことを書いた私のブログがヒットしたそうです。仕事は?全然関係なかったよ~!

インタビューの方は、テンポよく、適格で、おじさんのつまらない話も、にこやかに、感心しつつ聞いてくれるので、悪い気はしません。メモを取るスピードが速いのには驚きました。

まあ、少しは仕事のことも載せてくれるし、レポーターも美人だったのでまあ、良としよう!

11月号に乗るそうです。

 

NEC_0162.JPG

 

美人リポーターとの2ショット!少しニヤケテイマス!!

タイトルとURLをコピーしました